2008-07-19

誕生日



5時少し前に目が覚めて、起きて聖書を読もうともぞもぞしていたら、娘も目を覚まし「おかあさん、おたんじょうび、おめでとう!」といってくれる。
可愛くて、暫しはぐはぐ。さて、じゃ起きてお祈りしようねというと、「お誕生日のプレゼントに賛美をしてあげる」という。朝のお祈りの後で「主イエスとともに」を賛美してくれた。

主イエスとともに歩きましょう、どこまでも。
主イエスとともに歩きましょう、いつも。
嬉しい時も、悲しいときも、歩きましょう。どこまでも。
主イエスとともに歩きましょう、いつも。

なんと嬉しい事か(涙)

不調でも、肌が薄汚くても、んなこたぁ、この喜びと感謝に比べたらどうだっていいんである。

それゆえ、イスラエルよ。
わたしはあなたにこうしよう。
わたしはあなたにこのことをするから、
イスラエル、
あなたはあなたの神にあう備えをせよ。
(アモス4:12)



画像は夫からのプレゼントの花束(まだラッピングの状態のとき)

2 件のコメント:

あきとし さんのコメント...

おめでとうございます

自分の作品として誕生日用の絵を描こうと思ってたので今日中に描こう

うん

あ、絵本はいろいろ遅れて、、来月上旬に送りマッス

お嬢によろしく

谷川鹿子 さんのコメント...

ありがとう!

そうなんだぁー>誕生日の絵
へぇ、どんな作品になるんだろ?
私の事はおいておいて、ちょっと見てみたいです♪

絵本はどうぞ無理しないで下さいね。
ヒトツムギも8月1日から再会で忙しいでしょう?

10月中旬が娘の誕生日なのでその頃でいいんですよ〜!ホント!

勉強の事、健康の事、娘とお祈りしています♪