2009-01-12

今年の聖書通読について

Losungenにある参照箇所からしようと思っていたのだけれど、どうもしっくりこないので、losungenは日々の聖句だけにして、聖書通読は他のプランに沿うことに・・。

アタシはこういうとき、なんてぇか、選んだプランの今日までの分をちゃんと読まないと気がすまないという嫌なタイプのおばちゃんなので、使用プランにある創世記13章、マタイ12章、使途12章を一気に読むわけです(あぁー、予定変更が12日目くらいで良かった!笑)。
エズラ10章とネヘミヤ2章は明日の分に加算。

とにかく、すっきりしたぁ〜(笑

んー、お正月(といいますか年明けでしょうか)は、この辺りの聖書箇所を読むのがなんともいいものですね。
年始にあたってエズラ記とネヘミヤ記を読むというのも格別なので、明日も楽しみです。

2 件のコメント:

nanana さんのコメント...

おはようございます。
ご無沙汰しておりました~

私も年末~年明けにかけてエズラ~ネヘミヤを通読しております・・・
格別などと言うものではなく、祈祷会のデボーションも旧約、通読も旧約、ついでに超ダッシュで読んじゃった詩篇と箴言も読み返しており旧約ばっかりでつまらない(笑)

こーんな私ですけど今年もよろしくお願いします♪

谷川鹿子 さんのコメント...

こちらこそ、ごぶさたしています(すみません、いま、ちょっとへんかんができないので、ほとんどひらがなになるかとおもいます。よみにくくてごめんなさい)

おなじようなかしょをよんでいたのですね!
なんだか、うれしいです^^

エズラはきのう、2かいよみました。
クロスおうのかんよ、みやのこうじがはじまって、はじめのみやをみていたろうじんたちのなきごえと、さんびのこえがまじるところ・・、こうじはぼうがいされ15ねんくらいちゅうしになるもかんせいされるさま。

ざっこんにかんする、エズラのなげきときびしいしょち。しかし、このきびしさはかくじつにせいかをあげたこと・・。

ひじょうにきびしく、いろいろかたられたようなきがします。

しかし、みやがさいけんするさまは、やっぱりしんねんにふさわしいですね。

ネヘミヤにはクリスチャンの「ひんかく」をかんじます(わたしには、ひじょうにかけているところですね/あせ)。

ことしは、このあたりもおとりあつかいいただけるのかな・・。

なんだか、つらつらじぶんのことばかりですみません〜っ。

こちらこそ、どうぞよろしくおねがいいたします^^