2009-03-27

入学祝い

教会の、まぁ組会みたいなものから入学祝いを頂いていたので、聖書を買いにキリスト教書店へ

もっと小さいのにしたら?とアドバイスするも
「これがいいの」
と、満面の笑み。
中型聖書を入手しました。


重いと思うんですけどね・・・。


やはり自分の聖書を買ってもらったというのは嬉しいらしく、ご機嫌でございました。

2 件のコメント:

Margarita さんのコメント...

こんにちは。
娘さん、もうすぐ一年生なのですね。
おめでとうございます!!
鹿子さんは、本当におじょうずに信仰教育をされていますね。
すごいなぁ~。
うちの長男なんて、友達が遊びに来たときに見られたくないのか、
本棚にある聖書は、背表紙を反対にしておいています・・・
完全に信仰教育失敗しました(--;)

谷川鹿子 さんのコメント...

をを!Margaritaさん!
お久しぶりです〜、すっかりご無沙汰しちゃってます。
アイコンが素敵ですね^^

いえ、私はじょうずでは無いですよ。
確かに私が娘に伝えられることって信仰のことコレしか無いっていうのは事実なんですが、本当にスチャラカなアホ母ですからねぇ。
娘がイエス様や聖書を大切に思ってくれること・・、これはただただ主の憐れみ以外に無いです。

「主、イエスを信じなさい。そうすれば、あなたもあなたの家族も救われます」

信じるだけなんですよね。
そして、主は「からし種ほどの信仰」で良いとおっしゃってくださる(涙)
父のことで思わせられたのですが、主は最後までお見捨てになりませんね・・・手を広げていつもいつまでも待っていて下さるんです!
息子さんも、きっと御腕の中にもどっていらっしゃると信じます。

Margarita さんの信仰は素晴らしいですよ。
そんなお母様を見て育って来ていらっしゃることは、本当に大きいと思います^^

それに、ウチの娘も年頃になったらそうするかもしれません〜>聖書

でも↑こういう時期も主は隣にいて下さるんですよね。

なんか、いつもうまく書く事ができなくて独りよがりなレスだったらごめんなさい。
お祈りしますね。