2009-05-21

電子出版の共通フォーマット(EPWING)に変換済の口語訳聖書がVectorでDLで来ます


朗報!まだ、試していないんですが、willcom03に入れてみるつもりです。
この作業をして下さった方に感謝。ご労の上に主が豊かに祝福を下さいますように・・。


Vector:口語訳聖書(新約1954年版、旧約1955年版) (データ / 文書作成)

・著作権フリーの日本語聖書テキストを、EBStudioでJIS X 4081形式(EPWING)に変換したデータです。

・内容:
(1)口語訳聖書(新約1954年版、旧約1955年版)
(2)文語訳聖書(大正改訳1917年版、明治元訳1887年版)
(3)ラゲ訳 我主イエズスキリストの新約聖書(1910年版) (以上、http://bible.50webs.org/)
(4)電網聖書 (http://www.cozoh.org/denmo/)
・多くのEPWINGビューアで使用できます。
・口語訳聖書は四福音書共観書付。
・メニュー検索の他、略称で検索できます。(例: matt2:1 または マタ2:1 )


とのこと。

やっぱりEBPocketで使うといいのかなぁ。(そうです!これをインストールしなくちゃダメなのです^^;)

追記:画像参照(私の03画面です)。さすが辞書ソフト、バッチリ検索も出来ますのでとても便利です!

The Holy Bible: WEB+KJV (EPWING)も入れるといい感じですねぇ。わくわく♪

なお、EPWING(電子出版の共通フォーマット)については、こちらに詳しい説明があります。

EBPocket for iPhone/iPod touch 試用者募集もしている様ですよ。

2 件のコメント:

谷川鹿子 さんのコメント...

さて、DLしてみましたが、正直、私にはわからないです。

それととても大きく重い。
・・ので、後で気が向いたらまたチャレンジするかもしれませんが、今のところはパス。

やはり今まで通り
自己所有の聖書テキストをブンコビューアーが青空子猫で読む事にします。

谷川鹿子 さんのコメント...

そうそう、これですが・・
やっぱりEBPocketで使うものなのですね(^^;
両方入れればあっさりOKでした。

http://bible.50webs.org/
の管理人さんとのメールのやりとりの中で、教えて頂きました。感謝!

テキストビューワーに比べると、やや表示が小さいのですが、検索もスイスイ出来るのでとても便利です。文語もよめちゃいますしねぇ。

アクティブシンクできない私としては、
miniSDカードリーダーには、感謝しまくりなワケです。